上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の結果
18220円~18100円 値幅120円 終値18120円 ▲120円

寄付から昨日終値、CMEを超えられないままの下落となりました。
今日は売り方、買い方ともに手仕舞いに終止の展開のようです。
先行買い(売り)した向きにはそれぞれ利が乗った水準が今の揉み合い18100円~18150円のところでしょうか。

売りは800枚を超える売りが何度か、500枚前後も多く見られ明らかに手仕舞いの様相です。これだけの大口売りでも、大きな下げを見せないのはやはりある程度の水準で手仕舞いしたことが働いて、値幅120円と小幅になっているのでしょう。、9:10分以降はジリ安ながら揉み合いです。
出来高は現物は昨日並で比較的低水準、先物は逆に5万枚超えと高水準です。ここからも先物手仕舞い中心の展開のようです。

なるべく身軽で来週のSQ週を向えたいところでしょうか。
このまま引けると日足・週足共に下落を暗示するチャートになりそうです。
もうひとつ気になるのが、某スイス大手証券がレイティング引き下げレポートをポツポツ出してるようです。(ポジショントーク的役割がたまにあるような気がしていつもケアしています。)

後場は手仕舞いの進行状況にもよりますが、もう一段のジリ安の可能性はあるかもしれません。18100円死守しても上値は揉み合い上限の18160円ポイントあたりまででしょうか。

今のところCME・アジア株ともまちまちの動きです。為替も日中大きな変化なく122円後半の推移です。

  日経先物ランキング  
  ブログ村 日経225先物 
  F2ブログランキング
     いつも応援ありがとうございます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/101-a031d3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。