上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■先週の結果
18320円~18080円 値幅240円

想定レンジ
18400円~17900円

先週は想定レンジの中央での展開に終始し、値幅240円と極めて狭いレンジでの展開でした。
週初めは、日銀短観はほぼ予想通り(若干設備投資、及び大企業の先行がやや弱め)の発表を受けてのスタートで、高値揉み合いが水曜日まで続きました。
米国が水曜日休場のため(火曜日も半場のみ)日本市場も盛り上がらず出来高の少ない日が続きました。
木曜日は材料もなく、大方の予想に反した仕掛け的な買いが入り年初来高値(225は18320円の高値タッチ、現物は高値18300届かないものの、終値ベースでの高値更新しました。
週末は買い方(スイス大手証券)売り方(ネット証券=個人投資家)のそれぞれの手仕舞いで終始しジリ安の引けとなりました。
先週は、スイス大手証券が6日連続買い越し、ネット証券4社(個人投資家)が6日連続の売り越しとがっぷりの形で、それも値動き幅を狭める要因の一つだったと感じています。
週末の証券手口情報でもはっきりその構図が証明され、ともに大量の反対売買で、身軽になっています。週明けからは上下どちらでものスタンスが取れる状況です。
世界の株価指数は別途コメントいれていますので参考にしてください。
アジア、ナスダック等週末高値更新の指数が目立ちました。
週末の米雇用統計は強めの数字となっています。週末段階では好感して上昇となっています。ただ、長期金利は再度上昇していますので今週は動向が注目されそうです。
為替は、英国の利上げを受けて、対ユーロ/円は一時最安値を更新しています。ドル/円は122~124のBOX圏にあります。

■今週の想定レンジ
18400円~17900円

今週はオプションSQ週になります。
その他、月曜日は機会受注(9日)、木曜日が日銀金融政策決定会合(12日)が比較的相場に影響がありそうな材料、米国は一部決算(アルコア、GE)金曜日(13)の小売売上、消費者信頼感等とあまり大きく影響しそうなものはありません。

今週は、先週同様の18200円円~18100円を中心とした前後200円幅の揉み合いを想定しています。
SQ週の値幅分析でのコメントしましたように最近のSQ週は動きが少ない傾向にあります。値幅400円前後で翌週のほうが動きがでる傾向です。(SQ週値幅分析もぜひ見てください)
前回6月のSQ以降の取引は18220円~18120円での積み上がりが中心で偏っています。言い換えれは居心地のいい水準です。
月曜日に大きな変動がなければ(機会受注のサプライズ等)先週同様の動きのない展開になる可能性もありそうです。

国内要因で上下に大きく動く材料は不足のように思います。
トレンドを出しての上昇はやや時期尚早か(米国高く寄り付き引き上げられての高値ブレイクの可能性はあるかも)という感じがしています。
ただ、世界の株価指数状況でもコメントしましたが世界の株価は高値更新が目だってきています。今後の世界の動向が今週も更なる上値更新、揉み合いのところも更新が出てくるようだと日本も連れ高の可能性がでてきます。
まずは、ダウの動向でしょう。週末最高値まで100ドルを切るオポジションにつけています。
逆に米国が再度長期金利(週末やや大きめに動く)に目が向くと軟調な展開になりそうです。
日銀の金融政策決定会合も今回据え置きで、8月利上げがかなり織り込まれているように思いますので、結果に対しての反応は少ない気がします。
オプションは7月8月共に動きに偏り・変化は感じられません。
先物の証券手口スイス大手証券、ネット証券4社もそれぞれ先週末ポジション調整し身軽になっています。(どちらにも動く)

今の市場は、出来高の少なさも、息を潜めてブレイク待ちの状況でしょうか。下値不安の少なさがかなり印象付けられ、タイミング・きっかけ待ちのようにも見みえます。
そのきっかけが来るまでは今の小幅揉み合いが続くのでしょうか。

その他スケジュールは、経済カレンダー(リンク集)ブルームバーグニュース(リンク集)(月曜日朝・「今週の予定」を記事の中で探してください。昼頃までには消えてしまいます。)を参考にして下さい。

  日経先物ランキング  
  ブログ村 日経225先物 
  F2ブログランキング




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/106-51f1434f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。