上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■みんなの相場観   
   明日の相場観 7月11日分投票OKです。(左上)
   今日も気楽に投票してください。ぜひ継続をお願いいたします。



■日経225先物 今日の結果
18280円~18220円 値幅60円 終値18250円 ▲30円
トレード なし 7月累計 110

昨日に続き値幅60円と全く動かずの日が続きました。
先物出来高5万3千枚と低調、特に後場は2万3千枚と極少の出来高です。現物は少ないながらも、18億4千万株と、16億株が続く中では増えてきています。

とにかくきっかけ待ち。それが、日銀金融政策決定会合通過(結果に対する期待ではなく単なるタイミングとして)、決算発表スタート、米国大幅高(最高値更新)のどれかだとは思うのですが。

明日は水曜日、現物の出来高が少し増えたことも、そろそろ変化の兆しの可能性が少しあります。もし明日米高からCMEが高値更新で帰ったら、そのときの寄付値で少し雰囲気がわかるかも知れません。(まだ早いというのか、それを待ってたというのか)まずは明日が一つのきっかけの可能性があります。
米国ダウはあと最高値まで50ドルに接近しています。今晩チャレンジがあると思いますが、材料としてバーナンキFRB議長の講演があるようです。経済指標がまずまずの中、インフレ警戒発言に注目が集まっています。過度のインフレ警戒がでるとマイナス材料視されそうです。
ナスダックは上昇が続いていますので、ちょっとしたことでも、一服しやすいタイミングです。

水曜日なので多少の動きを期待していますが、CMEが今日の値幅の中で帰ってくると今日同様の動きになる可能性が高いような気がします。

ここ最近の値幅のなさにストレスを感じている方も多いとおもいます。
デイトレードでも、スィングトレードでも利が中々乗らない環境です。
特に6月のSQ以降顕著になっています。
200円以上の値幅は1回、150円以上が5回、逆に100円以下が10回、22営業日中のほぼ半分が100円以下の値幅です。ここ1年でもここまでのことはなかったです。(傾向としては昨年後半より値幅は縮小傾向)
IRブレイクに乗るタイプの人たち、次に波が来たときに素直に乗れなく、体が反応しなくなってしまうかもしれません。今は、逆張りの小幅利益確定のタイプしか利が乗らない感じの展開が多いです。
システムトレードはタイプによって、相場環境によって、「得て・不得手」があり、「不得手」な相場環境の時は参加しないのも一つの方法ですね。そのくらいの裁量はあってもよさそうですが。


  日経先物ランキング  
  ブログ村 日経225先物
いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>
システムトレードはタイプによって、相場環境によって、「得て・不得手」があり、「不得手」な相場環境の時は参加しないのも一つの方法ですね。そのくらいの裁量はあってもよさそうですが。


そうですね、休むのも勇気いりますけど。全く同感です。
ブログ村、8位とはすごいですね。
2007/07/10(火) 18:43 | URL | kaseida #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/119-ec2d76f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
証券会社の口座をあなたはいくつかすでに持っているでしょうか?もし持っていて2個目3個目の証券会社の口座を開設しようとしているのなら注意が必要です。
2007/07/14(土) 18:46:47 | 主婦で初心者のための安心できる証券会社口座開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。