上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■日経225先物 今日の想定レンジ
18100円~17900円

米国はダウ、ナスダックとも反発していますが、ともに節目の14000ドル、2700Pがの節目が意識されてそうです。
ダウは前日の▲149ドルに対し92ドルの戻しで上昇後は比較的高値で揉み合い、ナスダックは△2Pと戻しと言うよりは変わらずは近いでしょう。2700Pを超える場面もありましたがその日の安値近辺で引けています。
時間外でテキサスインスツルメンツ、アメックスが決算発表しいまのところ売られいます。
テキサスは1株利益は減益ながら予想と一致、売上が予想に届かずの売り、アメリンエクスプレスは予想を上回るも小幅下落(今のところ)。CMEGlobexの米国もやや安めに推移しています。
2社の米市場に今日与える影響力は私もわかりません。

今日の想定は18000円を挟んだ両睨みになっています。
市場が強ければ、18020円以上の寄付きから18000円割れずに18100円前後の揉み合いでしょうし、テクニカル的に弱い面もあるので、もう1回17900円台を試してからの上昇か、そのまま昨日レンジの揉み合いの可能性もあるのではと思います。
騰落レシオが急低下し83%(25日)前日92%から一気です。今日の」状況によっては70%台に下がります。70%は売られ過ぎとよく言われる水準ですがまだその手前にあります。短期のものは6・10日は60%台15日は73%と売られ過ぎ水準にはなっています。18000円の値ごろと、この辺りを売られ過ぎとみる買いも入りやすいでしょう。よって今日は両睨みですみません。
今日は下値は昨日の終値17970円、(OTR17930円)、安値17900円(5・20のボリンジャーバンド)が意識もし抜けることがあれば、一目均衡の雲17850円(上限)17720円(下限)となります。上値は、18000割れの寄付きなら昨日高値・CMEの18010円、次に前日開いた窓の18050円、次に18100円(5日平均・一目基準・転換が近辺あり)抜けると18150円(25日)になります。

今日は朝銀行の貸し出し残高が発表になります。(影響を与えるケースもたまに見受けられます。)決算ではヤフー、日産、カブドットコムなどがあります。
為替は米時間は121円台前半での安定した展開。原油、CRB、金は揃って小幅下落です。

  人気blogランキングへ 
  ブログ村 日経225先物
 応援大変ありがとうございます。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/183-00d790dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。