上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■「みんなの相場観」は投票BOXの投票結果からご覧ください

日経225先物 今日の想定レンジ
17150円~16900円

米国ダウが△150ドルの急反発でCME日経先物は16985円△175円と高くもどっています。
ダウの急反発は引け30分の出来事で最近のボラティリティの高さを反映するかのうごきです。前日の下げ146ドルを上回る上昇ですので、今までと違うパターンです。引け際の短時間で200ドルの上昇と少し異常にも見える動きです。13100ドル前半まで下げ下値は切り下げています。
原油は史上最高値を更新したものの昨日を下回る76ドル台です。
為替は119円台にタッチするなど日本時間の117円台からの乱高下で今は118円80台となっています。
今日は昨日の売られ過ぎ感から、米国の反発もあり一旦の戻しを試す動きを想定しています。
米国の反発は本物かはもう少し見ないとわからない部分はありますが、前日の下げを1日で戻したところは変化になります。今日の下値(13100ドル手前)が底の可能性も出てきます。ただ、米国のトレンド変化(上昇トレンドから下降へ)を指摘する声もあがってきていますので注意したいところです。
為替も118円台後半も支援となりそうです。ただ、戻りの上値がが重いと再度下の可能性もあり、心理的節目17100円・昨日高値17150円あたりはポイント価格になりそうです。その上には17200円の開けた窓があります。
最近先物で大きく動く相場が出始めていますので、チャンスでもありリスクでもあります。今日も17000円で昨日比+190円になりますのでそこで蓋の可能性も残ります。また一旦上昇も上値の重いところからの再度の急落の可能性も残ります。警戒感をもって臨みたいです。

  人気blogランキングへ 
  ブログ村 日経225先物
 少しランキングも低迷になってしまいました。
 引き続き頑張ってまいりますので応援をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/223-2030efd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。