上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月29日~
【先週の結果】
17640円~17310円 値幅330円

予想レンジ
17650円~17150円

予想の上のゾーンでの展開でした。
月曜日はシカゴより上のスタートし上昇意識の高い一週間の始まりで、上値を狙って行く週でした。
米国は結果乱高下の週でした。決算発表では足元はまずまずも、先行き見通しに対する失望もあり発表後売られるケースも目立ち、特にハイテクが売られるパターンが続きました。週半ばでは景気先行指数が予想を上回ったことや、企業業績を好感した買いで史上最高値更新も、翌日大幅反落。中古住宅販売の3ヶ月ぶりのダウン、金利の上昇等の影響。
その米国の高値更新を受け、木曜日には日本も昨年来高値(17580)を更新はしたものの、当日のシカゴまで達せず下落、利益確定売りに押された格好でした。
業種でも、米国のハイテク軟調の流れで日本でも日経に影響の大きいハイテク・半導体関連の下げが続きました。

【今週の相場観】
想定レンジ
17750円~17250円

今週は少し米国動向を見極めながらの展開になるのではと思っています。
積み上がったオプションを見ると、まだ強気の感じはありますが、先週の決算発表の雰囲気と米国の微妙な変化で、SQまでの18000円タッチも少し微妙になってきました。
米国に少し不安要因が出てきていますので、一気に高値更新続きとなるか微妙に思います。下値もSQ通過までは大きく下に売り込まれないと思いますが、SQ後は少し押すかも知れません。

米国は、全体的に今期決算はまずまずも、今後の見通しが市場予想に届いてない企業が現状多い点、金利の上昇が年明け止まらない点(利下げ期待が金利上はほぼ無くなり、利上げリスクを織り込み出している)、住宅の底打ちを織り込んでいたところへ、中古住宅販売が予想を下回ってきた点などの不安要因です。
住宅に関しては、金曜日に新築住宅が予想を上回ってきて多少安心感もでましたが株価はあまり反応していませんでした。米国は中古市場のほうがかなり大きい市場です。
木曜日の下げに対して金曜日の戻りがあまりなかったことも心配です。月曜日の米国の動向は注目です。
31日にFOMCの政策発表がありますが、従来とあまり変化は無いのでしょう。金利据置の、インフレ懸念。次回は3月21日です。3月には欧州も利上げが想定されています。英国も前回予想に反した利上げを行って次回以降も注目です。

先週金曜に決算発表で下方修正したアドバンテストの株価も注目です。発表まで売られたましたので、逆に反転のきっかけになるのか、さらに売り込まれるのか?
先高感と、出遅れ修正の急上昇もそろそろ一服の観が徐々に高まってきている感じがしてきました。もちろん、主要企業の決算が集中する今週サプライズ的な発表で刺激が出れば別ですが。

6月14日から始まった上昇トレンドには変化は無いと思いますが、11月27日からの急上昇トレンドはそろそろという感じでしょうか。トレンドラインの角度と幅の違い。(上昇スピードの差)

先週の材料ですが、6月のG8サミットでサミット議長国(ドイツ)の議題提案で不均衡是正(為替)、ファンド規制が提案されそうで2月9日のG7財相・中央銀行総裁会議も調整会議として注目です。(日本、米国とも為替はメイン議題にならないと否定していましたが、欧州側はやる気のようです)これも少し頭押さえの要因になるかも知れません。


【今週の材料】
29日(月)商業販売統計
      <決算>キャノン、野村H、大和証券G、テルモ
    米 <決算>マテル、タイソンフーズ、3M、ベライゾンC
30日(火)鉱工業生産、家計調査、完全失業・有効求人
      <決算>ソニー、リコー、住友商事、TDK、京セラ、新日鉄
    米 1月消費者信頼感指数、FOMC、マイクロソフト「ヴィスタ」発売
      <決算>GM、アフラック、P&G、USスチール、US航空
31日(水)毎月勤労統計、住宅着工件数
      <決算>NTTドコモ、ホンダ、富士通、東芝、シャープ、三井物産、三菱商事
    米 FOMC政策金利発表、GDP10-12速報、雇用コスト指数10-12シカゴ購買部景気指数
      <決算>ボーイング、アルトリアG、グーグル、スターバックス、コダック
2月1日(木)新車販売台数
      <決算>松下電器、デンソー、コニカミノルタ、アステラス製薬
    米 12月消費支出、個人所得、ISM製造業景気、自動車販売
      <決算>CVS、コムキャスト、i2テクノロジーアンハイザー
 2日(金)<決算>日産、三菱電機、新日石、エーザイ、住友化学
    米 1月雇用統計、12月製造業受注指数、
      
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/29-23629f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。