上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経オプションの建玉は派手な動きは少ない。IV(インプライドボラティリティ)予想変動率は2日間若干の低下も高水準続く。
裁定買残はここからは翌期への乗り換えが急激にすすむ時期。この時期はよく裁定買残のロールオーバーが気にされる。今回は低水準の残高、翌期のの残高も普段のメジャーSQの前よりは少し多めになっている。先物手口情報も昨日は大きな動きななっか。 
9月7日(金)現在
■オプション
■建玉計     コール 53.7万枚(△1.2万枚)
            プット  59.7万枚(△0.3万枚)
    HV(ヒストリカルボラティリティ)  29.8%↓  HV・・・過去一定期間の変動率
    IV(インプライドボラティリティ)  28.2%↓  IV・・・予想変動率
9月物
 コール 行使価格  建玉  前日比  5日間増減
      15500円     7   ---   ---
      16000円     17   ▲15   △10
      16500円    270   △27   △56
      17000円    327   △12    △31
      17500円    371   ▲2    ▲9
 プット
      14500円    273   ---   ---   
      15000円    302   △1   △8
      15500円    218   ▲12    ▲10
      16000円    274   ▲6    △24
      16500円    259    △1     ▲3
10月物
 コール 行使価格  建玉  前日比  5日間増減
      15500円     3   ---   ---
      16000円     38   △3   △6
      16500円     89   △6   △16
      17000円    115   △7    △27
      17500円    205   △3    △21
 プット
      14500円    152   ---   ---   
      15000円    134   △3   △13
      15500円    108   △1    △11
      16000円    121   △7    △27
      16500円     58     0     △3

                 **10枚台で四捨五入にて表示
■裁定買残 裁定残
 9月5日(水)現在(2日遅れになります)
   当期残高       翌期以降     合計残高
  14億3880万株   1億2673万株  15億6554万株
   (▲2739万)    (△551万)    (▲2187万)

     <参考> 当期残高ベース
             最少買残高  8月22日 14億5633万株
             6月SQ明け   6月11日 18億6600万株
             今年ピーク    2月27日 31億2500万株

         【注意】
           日経新聞掲載より
           転載ミス等による間違いはご容赦ください。

■証券会社先物手口情報   
 米・まちまち 欧州・小幅買い優勢 日系・まちまち買い優勢、ネット証券小幅買い優勢 
 大口 なし
       クレディスイス      --- 枚  
       ネット証券4社   買い   500枚  (差引き) 
       詳細はリンク集 先物手口(証券会社売買情報)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/404-8b2ce596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。