上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の結果
15800円~15610円 値幅190円 終値15790円△50円

今日の日経225先物は、朝方発表になった、機械受注は+17%増と予想を上回る結果を受けて、寄付き15780円△40円、CME日経先物比△75円と強めの寄付きとなりましたが、15800円タッチできずそのまま下落、下値模索となりました。昨日の安値15630円を僅かに切るも、15600円割れずに上昇に転じ、前場高値も更新15800円にタッチし引けは16790円と今日の高値圏で引けました。

出来高は現物7億7千万株と昨日同様の水準、先物は5万8千枚昨日の前場よりは少ない中での同様の動きです。昨日は安寄りから一旦上昇してからの下落の分が多い感じでしょうか。
アジアは上昇、為替は115円中盤で動きなし、CME米国は小幅安から小幅高へと僅かに動いています。

昨日と、寄付きが裏返し以外はほぼ同じ展開です。
下値切り下げ目的で下げ、目標を達成すると、一転ストレスない上昇。前場高値近辺で引けています。
市場の中でコンセンサスを得た動きのようで、昨日と同じ流れでなお更深くそう感じる次第です。暗黙の了解の中での動きのように感じます。
前場の下げも、前日安値を切る要因は為替、アジア、CMEともに見当たりませんでした。その中での下値切り下げと急上昇です。

後場は昨日15800円を挟んだもみ合いで、引けにかけては若干の下落となっています。
基本は昨日同様の流れを想定しています。
火曜日は比較的大きな動きの少ない曜日と私の中では認識していますので、後場荒れる可能性のほうが少ないとは思っていますが、買いが入りにくい状況のなか、先物の考え一つで上下に動き易い情況ですから警戒は忘れずにいきたいものです。
下値切り下げを意図的に演出していますので、不安心理は徐々に高まっていきます。ジワジワ攻めている感じです。近々下に大きく振る可能性も警戒したくなります。(今日に限らず)
今日のようなパターンで上値トライで昨日高値超えられずに急反落のパターンもよくあることです。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物    いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/420-e14a9004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。