上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の結果
15950円~15780円 値幅170円 終値15820円 ▲270円

今日の日経225先物は寄付きから15940円▲150円、CME日経先物比▲65円と弱い始まりとなりました。9:30頃には15900円台を割りSQ値15890円、5日平均15850円、15800円も割り安値15780円をつけました。
過去2営業日の安値も切下げたかたちです。
為替が114円台に入っての展開が続いています。アジアは上海除き今のところ下落。CMEは小幅安も日経の下げと共にジリ安。
出来高は7億2千万株、代金もやっと1兆円と比較的薄商い、先物も5万1千枚とギリギリの1万枚ペースです。
金融関連の下げが大きくなっています。欧州での金融不安が広がったかたちを嫌気されているのでしょうか。
先物も9:30ごろの15890円のSQ値をブレイクするときに500枚前後の2回の大口ロット(15880円、15870円歩み値は400枚台)でトレンドがでての下落、その後は15800円前半でのもみ合い、戻りを試す場面も15850円の5日平均で跳ね返されています。

前場は欧州の金融不安を織り込むかたちで下げ、後場はFOMC睨みでニュートラルに戻るか、更なる浴びせ倒しがあるか緊張感が続きます。
前場終了時よりは、為替、CME米国、と少し落ち着いた感じはしますがまだなんともいえないところです。
下値をもう一度確認に行く可能性もあり前場安値を切下げるようだと、次は16720円の12日安値で、15700円は8月17日安値15230円と9月11日安値のライン上で、見方によればサポートポイントになる可能性もありそうですが警戒感は続きそうです。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物    いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/451-45a98e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。