上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■今日の日経225先物の想定レンジ
16580円~16400円        NYダウ   13815.56  △76.17 
                    ナスダック     2666.48  △14.82
                    S&P     1529.03   △9.25          
                  CME日経先物    16480   △100(イブニングセッション終値16380円)

米国は昨日のFOMCの利下げの効果が引き続き支えた相場となり上昇しています。CME日経先物は16480円△100円と16500円目の前の水準まで上昇してきました。
米国は材料的にはよくない中の上昇となりました。住宅着工件数は予想を下回り12年ぶりの低水準、住宅許可件低水準、モルガンスタンレーの決算も予想を下回っていました。消費者物価指数は8月前月比0.1%下落もコア指数前年比は2.1%と物価安定許容範囲1~2%を若干上回っています。
原油、金、商品も上昇続き、原油は最高値更新。為替は116円台中心の動きですが115円台に入って帰ってきています。昨日も米国株高ですが、為替はこれ以上ついていけない感じもします。昨日の円安値手前で反転しています。今日は逆に円高値115.65を確認する動きがあるかもしれません。
米国・日本共に急伸後の反動が気になる水準です。明日は週末、21日で権利付き売買の最終日、今日は節目の16500円と戻り高値の16600円があり、今日・明日どちらかで一旦売られてもいいところに感じます。
このまま16800円水準の半値戻しの水準まで上昇できるのか第一ハードルです。

今日は朝、法人企業景気予想調査は発表になります。寄付き値には影響しそうです。「引き」に使われる可能性もありますので注意にたいとことです。悪くて寄付きが安く、下値16400円割れず、昨日高値にタッチせず窓開けて上昇パターンは強い印象を与えそうです。
先日ロイター短観が発表になっていました。日銀短観の予想にもなる指標ですが、6月に比べマイナス予想でした。日銀短観は10月初旬予定

今日は昨日同様に高値もみあいの展開を想定しています。
ただ、今日・明日で一旦調整しやす局面でもあり、16500円タッチで一旦下落パターンもあり注意したいところです。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物    いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/463-5e77f91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。