上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の日経225先物の結果
17120円~17020円 値幅100円 終値17050円△160円

 今日の日経225先物は17000円台に乗っての値幅100円のもみ合い展開となっています。寄付きは16100円△210円、CME日経先物比▲15円と上を狙ってもよさそうな寄付きでしたが、CMEの17115円のタッチの17120円が高値で押し返され、17000円後半のもみあいが続きました。
現物株出来高は10億4千万株と前場だけで10億株以上と少し膨らんでいます。先物は4万2千株とこちらは少なく、先物は自然体のような感じです。先物は要所で売りに大口が出ているのが目立ちましたが、トレンドを出す動きより、上値を抑える牽制のような印象を受けました。
 為替は小幅ながら116円から離れ円高方向で次の反転ポイント確認の動きの過程のようです。CME米国は小幅安。アジアは全面高。

 今のところ17120円高値と、CME日経先物、52週平均を意識されての抵抗となっています。下値17020円で17000円を守る展開です。
 共に抜くには少しパワーがいりそうです。
強い相場入りしていれば終盤にかけて買われることが期待されます。
 ただ、今日は今晩の米国が、昨日レンジ抜けしたとはいえ、ダウ191ドル高ですので、更なる急上昇よりは、若干の調整の可能性の意識され、ここで無理に動く必要なしとの見方も出来そうです。
 更に上値にもまだ下降トレンドの100日17250円と、横ばいの200日16290円もあり17100円突破のあとも糊代が少ないことも意識されるかもしてません。今晩もし、米国が少し大きめに下げると、今日の足は嫌な形で残る可能性もあります。後場少し不安感が勝つと軽い下押しのもみあい。現物の出来高が後場も膨らみ安心感に繋がれば17100円を意識した強めのもみあい。
 今日は火曜日なので大きな動きの可能性少ないのではと思い、前場レベルのもみ合い展開を基本で想定しています。
 ただ、先物の出来高が前場少ない日は後場急な動きも少しは警戒が必要かもしれません。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物
     応援大変ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/524-f62130ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。