上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の日経225先物の結果
17140円~17040円 値幅100円 終値17080円▲30円

 今日の日経225先物は昨日同様の100円幅の小幅もみ合いとなりました。寄付き直後が高値17140円でその後は17100円タッチを繰り返す17000円台中心のもみ合いと場っています。安値は17040円と昨日安値を切り下げず、上値は昨日高値を上回ったかたちです。
 寄付きの高値は力技で持ち上げられた印象です。寄付き5分前までは17080円と無難な気配値から直前に、17100円1000枚、17100円1400枚の板で寄付き値を徐々に切上げ、17120円は薄板となっていました。寄付き後も17100円を死守する雰囲気も希薄に感じられ、持ち上げられた印象です。(当然寄付き後も板は消えています。)寄付きの出来高も2800枚とかなり少ない出来となっていました。
 意図されたとすれば何でしょうか。昨日高値をとりあえず越す上値切り上げの目的(場中の自力突破は無理と見て)、又は、日足作り、高値寄付きで今日の日足は終値にとってはかなり不利であまりいい足になりにくい。17020円以下で終ると前日を包んだ陰線でかなり嫌な雰囲気、多少の上昇でもトンカチになり印象はよくない。(余計な深読みと思ってください)17040円からの切り返しは素早かったので、今日の昨日の下値割れは少ないとの印象ですが、その後の展開が今ひとつで再度試す可能性もありそうです。
 出来高は現物株9億8千株と昨日を若干下回っています。先物も今日は3万枚台の3万3千枚とかなり少なく、場合によっては後場の動が気になるところです。アジアは台湾、シンガポールた高く、ハンセンは昨日の大幅上昇で安く始まり戻しているようです。(韓国休場)CME米国小幅安、為替は115円台で小動き。
 今日の高値を抜けていくにはやはりある程度のまとまった買いが動かないと難しそうです。10:30分過ぎの上値トライも引けでは16080円まで押されました。今日も買いの動きを期待しながら今のところは待ちぼうけの状態が続いている感です。寄付き高値になってしまったところに若干の不安を残します。
 後場は昨日同様、基本は前場レンジ内のもみあいを想定していますが少し強含みの展開も期待しています。後場寄付きから大きな変化が無ければ14:00過ぎ(14:30)からの動きに注目が集まりそうです。ただ、いつもながら後場一変することもあり注意したいところです
 シンガポールが少し強めの始まりです。ハンセンの下げからの戻しを好感されているかも知れません。ただ上値はまだ抜いていません。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物
     応援大変ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/531-50d364a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。