上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の日経225先物の結果
17280円~17210円 値幅70円 終値17250円△100円

 前場の日経225先物は値幅70円と小動き、出来高も現物8億4千株、日経先物も3万3千枚と少なくなっています。寄付きは17220円・CME日経先物比▲70円と弱く、先に17200円割れを確認に行く手順で、割れないことを確認後上昇となり、10:00までブレイクの買い待ちも買い来ず、その後は17240円中心のもみあいに終始しました。気になった新興市場も今のところは堅調な推移を見せています。
為替は117.41~117.03と117円割れ手前まで行きましたが割らずにいます。アジアはまちまい。CME米国は小高く推移しています。

 17240円の100日移動平均を中心に、上値は17310円200日移動平均、17290円のCME値に挟まれ、下値は17200円、17180円の週末高値で僅かな窓を現状では守っているかたちです。円安進行も今のところは17300円の200日移動平均を朝から一気に突破の力強い材料までにはなってなさそうです。今晩の米国に対する様子見があるのか、上下どちらにも動きにくい展開です。10:00からのCME手前の反転はやはり10:00までは買い期待も買い来ずで一旦離れた感じです。

 後場は、アジアが少し下げ始め、SGXも下げスタートしていますので、少し下値警戒が必要のようです。再度17200円を確認し戻りが鈍いようであれば一端の見切りの可能性もありそうです。この水準ではやはり、ある程度のまとまった買い待ちで、こないと上値重く売られる展開にならざるを得ないところです。ただ、前場の流れから再度上値をねっらてもよさそうには思っていますが、前場先物が少ないので注視して望みたいところです。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物
     応援大変ありがとうございます。 
     今週はランキングベスト10内からスタートすることが出来ました。
     ありがとうございます。
     また、拍手も累計1000回となりました。感謝いたしております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/557-e37cb0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。