上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■今週の日経225先物の想定レンジ
17800円~17300円

 今週の日経225先物は17500円を挟んでの強含みのもみあい展開を想定しています。ただ米国企業決算発表次第で調整色が強まる可能性や、5週連続陽線の反動の可能性もあり注意も必要です。
 先週末の米国市場は上昇で引け、CME日経先物も17515円と17500円台で帰っていきました。高値圏で週末に上昇で引けるあたりは若干の安心感と、日足的には前日の長い足の実態部分での週末の足になりましたので「抱き線」にも見てとれます。月曜日以降の抜けたほうに一旦トレンドが出るパターンです。(上下どちらもあるということ)
 週足では日本・米国ともに5週連続の陽線(上昇)となり、先日日本の例をコメントしましたが、昨年来では5週連続が最高です。2回ありましたがそこまででした。上昇幅でも今回は過去2回を上回っています。
 世界の動向の先週のまとめでも触れましたが、年初来高値のレベルで超えていないのは欧州と台湾・日本。欧州・台湾はほぼ高値と並び目の前となっています。日本は戻り高値の17600円で安値からの戻りは77%水準を達成。週末のCME17515円からは年初来高値まであと800円、4.4%のところまで駆け上がってきました。
 日本の中から見ると、この先の17670円(17700円)は開いていた窓の上値、その上はすぐに18000円台です。かなりの戻り売りのイメージ、抵抗の強さが想定されます。ただ、海外と比較すると、欧州と台湾が今週最高値にチャレンジし目の前ですので十分更新の可能性があり抜ければ、日本のみが高値更新してない唯一の市場となりそうです。その視点からすると、出遅れ解消の動きが継続してきてもおかしくなさそうです。
 今週の下値は17320円の200日移動平均(ほんの僅か上昇トレンド)17450円SQ清算値、17500円(下値・上値どちらも)と日々切り上がる5日平均(月曜日終値17500円で17360円まで上昇)、上値は17670円開いている窓上(17700円日経平均指数17678円意識)17770円(20日ボリンジャーバンド・日々変化)17880円(窓が開いた日の高値)、18000円心理的節目等。
 今週のスケジュールでは、なんと言っても米国の決算発表が注目で少し動きが出そうです。金融のほかインテル・アップル・グーグルなどが出てきます。今のところの企業業績の予想は今回の7-9月は0.8%とかなり低く下方修正され、10-12月が2桁の予想となっています。また、バーナンキFRB議長はじめ、連銀幹部の講演も多数あり10月31にFOMCの利下げを見極めるため発言への注目も集まります。
経済指標では、消費者物価指数と、住宅関連指標もあります。住宅関連指標は悪化し続けるもここ最近はほとんど反応しませんでした。
 やはり今週も米国から目が離せない1週間です。

 長くなりましたので続きを読むで

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物
 世界の株価がここまで上昇してくると、どこかで調整があるのではの不安は上昇するたびに毎週ついて回ります。ここから先は11月ファンド決算もあり、何かありそうの心理は働きそうです。この時期に上昇していると、1クッション(調整)あったにしても年末高はやや本能的にも想定してしまいます。問題はその1クッション(調整が)どのタイミングかに注目が集まります。米国企業決算の来週なのか、10月31日FOMC、日銀金融政策決定会合の前後なのか、もちろん想定するのは困難です。危険性のあるときは、1日1日の変化に敏感に対処して行く以外に方法はないと思っています。(私のレベルや情報では)
ただ、事前にある程度こんな時期に、こんな材料に反応する可能性はあるかもとのシナリオがあれば、株価の動きに対して想像力が働き値幅について行くことが少しはできます。大きな値幅がなかなか取れないうことがありますが、自分では、初動の観察力と、想像力が「かぎ」だと思っています。そのためのシナリオと、「初動の観察力」を養っています。
 私のシナリオの一つには日本株が18000円タッチまたは、最高値18320タッチ(または近辺)が世界が一旦今回の上昇から短期の調整入りの合図になるパターンも視野に入れています。昨年の5月の4月年初来高値目の前、今年の7月の2月高値僅か更新後に大きな下落に入りました。
おそらく、17500円の値固めに入り18000円を伺うころになると、今まで冬眠していた強気論者が一斉に頭を出して、年末19000円、20000円説が増えてくる可能性もあります。あまり声が大きく聞こえ始めたら注意も必要かも知れません。当面は18000円手前の抵抗の厚さの慎重論が多いと思いますが、慎重論が多いうちは逆に下値不安が少ないとも感じます。

  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物

  連日の応援ありがとうございます。
  ランキングも今日は人気ブログで最高位の7位にタッチできました。
  今のところ最高位は5位と7位となりました。
  ほんとうにありがとうございます。
  今週も気を引き締めて頑張ります。みなさまもいい週となりますように。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/586-62d7b121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。