上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■前場の結果
17980円~17920円 値幅60円 終値17980円 △130円

朝、発表になった鉱工業生産が予想を下回る結果で、寄り付きはCMEを下回って寄付きました。ちょうど25日平均近辺でのスタートでした。
前場は25日平均の攻防で割らないことを確認し10:30頃から上を狙いに動き出し寄付き後の高値17970円を1ティク抜きましたが追随なく膠着で引けています。
前場の出来高も現物はかなり細っています。先物も今ひとつ。

鉱工業生産の悪さの中売り込まれずの前場、今日の上昇には足かせとなっています。また売り込まれないところにマインドの強さ(売り込んでも下値限定か)このままの範囲で終れば「はらみ線」で明日に方向性持ち越しとなるかも知れません。

前場の値幅は60円と少ないので昨日同様、後場上下どちらも仕掛けの可能性があります。出来高、板変化を見ながら状況はつづきそうです。
前場後半が上昇トレンドを出していますので、一旦上を狙いに行き、18000円抜けないと再度17900円に向けた動きもあることも想定しておいたほうがよさそうです。
このまま上に抜けてくれれば想定に近い動きとなりますが、朝の鉱工業が予想を下回った分の力のなさを感じています。
後場一転、18000円スタート(前場+30)出来高・1500枚以上と急増と膨らむ展開になれば少し上へへの安心感がでます。昨日は寄付き後一気に出来高が膨らみレンジブレイク(下へ)しました。
寄付き・又は直後に一気に18000円抜かないと今日の18000円超えは難しいかもしれません。そのときは、あらためて鉱工業の悪さを材料視された売り優勢もありでしょう。だた、売り方も今晩の米国の動きによっては踏み上げリスクがあり深い押しの可能性も少ないと思っています。

F2ブログランキング
日経先物ランキング



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/70-18601ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。