上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■今日の日経225先物の想定レンジ
16500円~16300円        NYダウ   13660  △117 
                    ナスダック     2825  △30
                    S&P     1520   △18          
                  CME日経先物    16385  △30(通常時間比△115円)
                  イブニングセッション  終値16330円(16330円~16250円)3247枚
                  外国証券経由寄付き前注文動向
                           買 2240万 売 3500万 差引き 1260万(株数)
 米国市場は上昇となりました。ダウは100ドルを超える上昇。原油、金などの上昇を受けた関連株の上昇と、一部金融関連の買戻しのようです。
CME日経先物は16385円と△55円、通常取引比では△115円とほぼ昨日のCME値と逆の動きとなっています。
為替は114.24~114.75と114円中盤、ユーロ/ドルはドルか安値更新。原油は最高値更新で97ドル台をつけ、金も高値更新しています。原油は目の前に100ドルが迫っています。明日の在庫統計で在庫が減るとの観測も押し上げ要因のようです。逆に増えると波乱要因になりそうです。

 昨日の米国は特に目新しい材料でもなく、自立反発的な上昇のようです。金融関連に関しては、サブプライム損出が全体で23兆円、いまだ金融セクターでは損出を開示していないとのJPモルガンアナリストによるレポートも出ているようですが昨日は反応薄。
また、上昇も引け前30分が急上昇のようで、それが意味するものなんでしょうか。

今日は一目均衡表の雲の下限が16510円(日経平均指数16448円)まで上昇しています。5移動平均線が16540円(今日は下降16500円割れ見込み)あたりも上値でのポイントになりそうです。
今日はトヨタの決算発表があります。昨日売り込まれたソフトバンクも決算発表を通過しての動向も注目したいところです。決算通過が売られていた海運、鉄鋼関連も昨日反発していますので、そのあたりも注目しておきたいところです。このあたりが、続伸してくるようだと16500円を今後上抜ける可能性もでてきそうです。
オプションSQにからんでの動きも、今日の16500円へのトライでその強さも見えてきそうです。
ただ、明確な買い材料や、新しい材料が出ているわけでなく、決算通過後の見直し買い期待的な要素ですので、昨日下値切り下げていましので、上値が重いと、下への警戒は継続中です。昨日の16150円が今後更に下値トライへの布石の可能性も考えられそうです。
     
  人気blogランキングへ  
  ブログ村 日経225先物
     いつも応援大変ありがとうございます。 
     今週もよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/719-4983c352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。