上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■想定レンジ
18120円~17980円

今日は難しい1日です。朝の寄付きによっては全く逆の動きになるかも知れません。
寄付き18000円以上が上昇の条件だと思います。寄付きに買い方の意思が出るでしょう。
今日は、朝、消費者物価、家計調査、失業率等の指標が出ますが、サプライズがあれば別ですが、影響しそうにないと思います。寄付き値に多少の影響か。
今日は週末であり、月末です。今日の終わりで週足、月足の形が決まります。値幅が少ないので、今日の影響は大きいです。
上げて引ければ比較的下ヒゲの引いた形、下げれば陰線、中央であれば、十字線。
月足、週足ともいまのところあまりいい形ではありません。来月以降に不安を残す形です。
昨日のスティールパートナーズのブルドック買収防衛策の仮差し止め請求却下も今後の外国人投資家マインドには影響しそうです。
世界で活躍する企業のM&Aにはあまり関係ないと思いますが。(必要性を互いに知っている)
また国会も終了し、参議院戦モードに入ります。影響ないとする見方もありますが、やはり少なくとも買う材料にはならないと思います。
昨日の鉱工業生産も、改めて悪材料視される懸念もあります。

今のところ日本独自で高値更新の材料が見当たりません。やはり米国のこれから始まる企業決算が唯一の材料のような気がします。ここで米国がポジティブに反応すれば、日本も決算の先行買いがある知れません。
あとは、下値不安が少ないとの見方もやや買い方の安心材料でしょう。

そんな状況を前にした、6月最終日です。18000円回復しないと一気にマインドは低下の可能性もあります。
今日に関しては、6月末高のアノマリーに乗っているだけになります。
本来とるべきではないと思いますが(極端な裁量トレードになります。)
注目は寄付きです。ただ、化粧があるとすると、後場寄付か、14:00過ぎ。場合によてっは14:30ごろからのパターンも可能性があります。寄付き18000円割れでスタートした場合も下値抵抗を確認しながら、25日平均程度で止まっていれば意図的な買いがあるかも知れません。逆にその買いを待ち出ないことを確認すると一段下げのリスクもあります。上下に緊張する一日となりそうです。
最後に7月オプションは昨日は目立った変化なし(ともに中心建て玉若干減)8月は徐々にプットが増え始めています。


F2ブログランキング
日経先物ランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/72-5f36b6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。