上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■日経先物の今日の結果
想定レンジ  15650円~15400円 
結   果   15600円~15360円 値幅240円
始   値   15560円
高   値   15600円 
安   値   15360円
終   値   15390円 ▲220円(通常時間▲140円)   
トレード -50  11月累計 +240

 今日の日経225先物は14:00までは15500円台のもみ合いも、14:00過ぎに売られ▲220円の下落となりました。
今日は前場寄りつきからcme日経先物比△60円で前日高値を上回る寄り付きとなり、その後15500円を割らない確認をしてからの上昇と、終始強含みのもいあいでしたが、後場に入り再度15600円のトライで抜けず15500円前半でのもみあいとなりました。14:00以降はもみあいからレンジを切り下げ15400円後半、14:40過ぎには更にレンジを更に切り下げ安値15360円の昨日を下回る水準まで売られ、終値も15400円を切った15390円で引けました。
 出来高は現物株19億3千万、代金2兆5千億と昨日を更に下回り、先物は11万5千枚とこちらも昨日を下回っています。
為替は111円台の動き、アジアは2%前後の下落、cmeGLOBEXはナスダック100が終日安いままでした。
 後場寄り付きからの上昇で15600円タッチできずに15500円前半に押し戻され、14:00を向かえ、明日のcmeGLOBEXのナスダック100の下落や、欧州での金融のサブプライム関連の評価損の追加計上等に対する警戒、アジアのハンセン・インドの下げも嫌気された可能性あり、引けにかけて下げ足を早めました。
前日の足をほぼ包み込む陰線となり、弱い足と昨日の上昇を打ち消すに近い印象の引け味となっています。特にラストの30分の下げはかなり余分な下げの印象です。
出来高不足も上値を抑え、売りを加速させた面もありそうです。
今晩の動向に様子見と依然自力上昇に自身のもてない相場展開が続いています。
 夕場も今の時間通常時間安値15360円を割り込んでいます。昨日明けてきた窓を閉める可能性も出ています。為替は111円00近辺で再度110円台伺っています。欧州も前日を上回って寄り付いた後に今のところ下落に転じています。
明日は週末も重なり米国次第では警戒感高まる日となりそうです。
  
     人気blogランキングへ
    ブログ村 日経225先物
   いつも応援ありがとうございます。

       
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/771-c3319c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。