上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■日経先物の今日の結果
想定レンジ  15300円~15100円 
結   果   15310円~15040円 値幅270円
始   値   15210円
高   値   15310円 
安   値   15040円
終   値   15070円 ▲130円(通常時間▲120円)   
夕場終値   15060円 始値15090円 高値15130円 安値15040円 出来高3970枚   
 
 今日の日経225先物は週末の米国高を受け戻りを先に試してから、上値の重さから下落し、前日安値を僅かに守ったが15100円割れの15070円で引けました。夕場も上昇する場面もありましたが、結局通常時間から▲10円の15060円で引けています。
出来高は現物株19億1千万株、代金2兆2千億と持ち上がりに欠け、日経225先物は11万5千枚と連日の10万枚超えが続いています。
為替は前場111円台にタッチする場面はありましたが、その後は円高方向で110円割れを伺うポイントまで進みました。株式市場に連動した動きです。
アジアは1%前後の下落となっています。日本市場同様、前半高く、後半下落の展開でした。香港ハンセンは、乱高下の展開で、日本市場が後場寄り付き前には下落のスピードを速めている時間帯でしたので、日本市場に影響を与えたかも知れません。
セクター別では目立ったのが鉄鋼、海運、商社が揃って大きめに下落していました。前場は金融株が牽引し上昇日経平均の上昇の一因とも思われました。引けに欠けては変らずに近い小幅高でひけました。
 今日の前場寄りつきは、16210円とCME日経先物を△20円上回り、前日高値15200円を上回る強めの寄り付きとなりました。16200円の節目と、前日高値共に寄り付きで超えているのはパターン的には上値狙いのパターンで上昇で始まりました。また、売り板には今日も1000枚帳の押し下げ板が出ていました。今日は「引き」の演出に近い形でした。
今日の高値15310円は10:10分過ぎ、16300円の壁を突破するには中途半端に思える時間に感じました。たった10分足らずですが、10:10以前と以後ではブレイクの本気度に若干ちがいがあるように思っています。
結果論に聞こえるかも知れませんが、その後15310円高値としての下落トレンドでいした。
今日のリスクシナリオパターンにやや近い、前場高値確認後の下落トレンドでの後場入り。月曜日は前場の流れで、後場トレンド形成する傾向が見られる、そのパターンに今回はなりました。
先週同様、後場前場終値から▲70円安の15140円からのスタートです。その後安値16040円まで下落しました。その後15140円までの戻しはありましたが、結局15100円割れでの引けとなりました。下落も15030円の前日安値は切り下げませんでした。
後場からの仕掛け的な売りいは今週も収まりませんでした。
また、モルガンによる中国のウエイト引下げが伝わり、これも市場の雰囲気を悪くしたようです。

今晩の米国様子見があるにせよ、15310円からの下落と、開いた15360円までの窓埋めを否定した形での下落は、また下に意識を向かわせる、弱さを改めて印象付けたかたちになりました。
今晩の米国次第では再度の14000円台の可能性が高まりました。ここまでのところ、下値からの戻りは底入れを思わせる手ごたえがないままここまで来ています。15000円近辺は今日で4日目になります。下値を伺いながらそのポジションから離れないのは下値ブレイクの可能性は高い傾向に思います。上下に離れるには、少し大きめの材料が必要な感じもします。今晩あたりに何か出てくるのか、欧州もこの時間は下落に転じています。
14000円台に今度入った時は、少し深い押しからの急反発なのか、しばらく、下値模索が続くのか14500円の心理的節目、昨年来安値14270円(終値)、14020円(ザラ場)が解かり易いところですが、14500円までの間となると下値は手探りの状態に思います。

モルガンの中国に対する悲観的な見方が出たことの意図は何処にあるのかも気になるところです。いつも、海外のアナリストは市場に影響を与えますが、意図的なものを感じてなりません。米国の景気後退懸念を支えるのは新興国市場の高成長です。原油高の背景も根本は、新興国の経済成長があることがそもそものベースです。今は確かに投機的といわれますが、その支えが無ければ成り立たないところでしょう。次に原油価格が動いた時に何か変化がでるかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NY大幅下落で、本日は下値目処がつかないですね。様子見たほうが無難でしょうか。つまらん。
2007/11/20(火) 08:10 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/787-166b3ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。