上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■日経先物の今日の結果
想定レンジ  15700円~15500円 
結   果   15690円~15440円 値幅250円
始   値   15650円
高   値   15690円 
安   値   15440円
終   値   15470円 ▲190円(通常時間▲230円)   
夕場終値   15400円 始値15470円 高値15480円 安値15380円 出来高5780枚

 今日の日経225先物は、15500円割れの弱い展開の下落となりました。
寄り付きはCME日経先物比△15円、前日夕場終値15660円の間の寄り付きと微妙な寄り付きとなりました。寄り付き後はすぐに上昇し、昨日通常時間の終値15700円手前の15690円タッチでもみ合うことなくすぐに下落に転じました。予定の行動と思うくらいにあっさりでした。下落後は15580円の昨日の安値近辺のもみ合いが長く続き、そのまま15580円の15600円割れで引けました。
 後場は、15610円と前場終値△30円と15600円を回復しての始まりでしたが、こちらももみ合うことなくすぐに下落へと転じ12:50分過ぎには前場の安値水準を切下げました。その後は15550円を上値に長いもみ合いが続き、14:30前には15500円割れとなり、15470円の15500円割れで引けを迎えました。
 出来高は現物株19億4千万株、代金2兆4千億、日経先物も10万8千枚と並みの水準の出来高でした。
為替は110円02を付け110円割れを伺っていましたが、ザラ場中は110円台を守ったかたちです。110.50~110.00間でのもみ合いが続いています。CMEglobexは小安く、アジアはまちまちの展開、ハンセンは高く、インドは寄り付きは高く始まりましたが、前日水準まで下落してのもみ合いです。
 結局12月に入り、昨日、今日と2日連続で下落しました。先週の大幅上昇が月末要因だったことをうかがわせます。出来高も30日は3兆円を上回る出来高でしたが、月が替わって2兆5千億とほぼ並みの水準が続いています。
 25日線を意識したのは朝の寄り付き程度で、ほぼ25日線は無視された展開でした。引けにかけても逆に15500円割れのほうにシフトするくらいに弱さが強調されました。5日移動平均を今日は下回ってしまいました。5日移動平均と、25日移動平均も近づき、明日15500円以上で引けるとほぼ並びとなります。15530円以上で5日移動平均が25日移動平均を上抜けします。ただ先日来触れているように25日移動平均はまだ下向きですので、今日のように上値の押さえとしての機能のほうがやや強そうです。
 また、昨日同様無理な下げで15440円をつけましたが、これも、先週の木曜日に窓を開けて上昇した、開いた窓の上値15470円を僅かに切下げていますので、埋める可能性もやや高まりました。切下げたことにより下値支持の意味合いが薄らいだかたちです。
夕場では安値15380円と開いている窓の下値15350円の目の前に来ています。終値は15400円です。為替は109円台に入っています。
 今日は途中アジアはほぼ皆上昇していましたが、日本だけ先行して下げ15500円割れをするなど仕掛けの派手な下げではありませんが、ボディブロウのようなジワジワした下げです。
やはり買い材料に乏しい状況は続いてマインドもまた低下の感じもします。
12月のFOMCまではどこかで下落場面があっても、利下げ期待が下げ渋りを見せてくれるとは思いますが、積極的な買いの場面は、また短期的な買戻し程度しかイメージがわきません。抜けた15500円が早期に回復するのか、頭として抑えられるのか、明日は水曜日でムービングの可能性もあり注目です。 
人気ブログランキング

ブログ村先物ランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/832-330a7c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/12/05(水) 00:11:50 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。