上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■今日の日経225先物の想定レンジ
16150円~15950円        NYダウ   13625  △5 
                    ナスダック     2706  ▲2
                    S&P      1504   ▲2          
                    SOX指数    429   △1 
                    VIX指数    20.85  ↓0.11
                  CME日経先物    16010  △80円(通常時間比△70円)
                  イブニングセッション  終値15930円(15940円~15860円)3353枚
 今週はSQ週、今日はそのスタート日となります。
朝、機会受注統計が発表になります。ブレやすい数字ですので、寄り付きに影響しそうです。
数字如何で、下値の値幅は影響をうけそうです。
今週の11日のFOMC利下げの幅を巡っての思惑が前半戦の相場を支配しそうです。
また、寄り付き前の外国人証券の寄り付き前動向も先週2日間連続での株数ベースの買い越しでした、1000万株を連日超えましたので、今日の寄り付き前の動向については注目があつまると思われます。急増や急減には注意したいと思います。逆の役割を果たす可能性もありますので、直後の動きや板に注目したいところです。(420万売り越し)

 今日の日経225先物は基本的には強含みのもみ合いを想定しています。15000円台は寄り付きの機械受注の結果に影響されるのではと思います。強い数字であれば、16000円台でのもみ合いの中週末の16120円の高値に再トライ。若干上回る展開を想定しています。
機会受注がよくない数字でも先週末の通常時間の安値15920円近辺での反転を想定しています。(夕場では安値15860円)
今晩の米国もFOMC睨みの大きな変化に繋がらない可能性もあり、日本も上下には大きくふれにくいのではと思います。
意識されるポイントも週末のレンジ幅が中心の動きで上抜けした場合は16200円近辺に75日移動平均があります。
ただ、日足で見ると週末は日経平均株価指数ベースでは窓を開けての上昇ながら上髭を引いた陰線ですのでかなりいやな足です。月曜日は流れの変化の可能性もあり、探りあいからトレンドが出来るとそれに乗る傾向もありますので、日足を手がかりに売られた場合は注意したいところです。
人気ブログランキング
ブログ村先物ランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorikazu.blog108.fc2.com/tb.php/850-f7f89fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。